AY2012 (ICU)

人間の安全保障の危機?
金融危機および福島原発事故後に
地球規模で脅かされる安全


開催日時
2013年1月26日(土)10:30 - 18:00

開催場所
国際基督教大学 東ヶ崎潔記念ダイアログハウス国際会議室

主催
社会科学研究所(SSRI - ICU)

共催
グローバル・コンサーン研究所 (IGC - 上智大学)

開会の挨拶

日比谷潤子(ICU学長)
ヴィルヘルム・フォッセ(SSRI所長)

シンポジウムのテーマ説明

ジョルジオ・シャーニー(ICU)

基調講演1

ウエストファリア資本主義の最終段階にみられる人間の安全保障の危機:リーマンショック、9・11、3・11後の人間の安全保障

- 武者小路公秀(大阪経済法科大学)

討論者:千葉眞(ICU)
司会 :中野晃一(IGC所長)

基調講演2

追放:複雑性が原始的な暴力性を生み出すとき

- サスキア・サッセン(コロンビア大学)

討論者:大石奈々(上智大学)
司会 :ヴィルヘルム・フォッセ(SSRI所長)

基調講演3

人間の安全と棄民

- ムスタファ・カマル・パシャ(アバディーン大学)

討論者:ジョルジオ・シャーニー(ICU)
司会 :毛利勝彦(ICU)

福島原発事故後の日本で脅かされる人間の安全

ハイブリッド・モンスターの政治:不運と不正義の境界線に関する省察
- 土佐弘之(神戸大学)

事故、契約、放射能汚染された身体: 福島原発事故の時代における地球規模での核の秩序
- アナ・アガサンゲロウ(ヨーク大学、カナダ)

福島原発事故後の人間の安全:さらなる変化へ
- クリストファー・ホブソン(国連大学)

討論者:ジュリアン・リード(ラップランド大学)
討論者:清水耕介(龍谷大学)
司会 :ヴィルヘルム・フォッセ(SSRI所長)

共同の祈り

ホアン・アイダル(上智大学)
北中晶子(ICU)

閉会の挨拶

中野晃一(IGC所長)

    Copyright © 2018 ICU International Christian University - All Rights Reserved
    AY2012 (ICU) 社会科学研究所  Jp sitemap  En sitemap