研究例会・講演 

研究例会・講演

2016年度

2016年10月19日

連続講演会 「読解:認知的過程から読解教育への応用まで」

 第1回 「認知プロセスと文章読解 ―理解のしくみ、読解のしくみ―」

 甲田直美 氏 (東北大学大学院文学研究科 准教授 )

2015年度

2015年6月26日

SGU特別枠 「CEFRの意義と実践―言語教育への可能性―」

 奥村三菜子 氏 (元ドイツ・ボン大学東洋アジア学研究所日本語部門)

2015年6月30日

第66回 「学習言語と第二言語学習―児童生徒の場合」

 バトラー後藤裕子 氏 (ペンシルバニア大学教育学大学院言語教育学科 准教授)

2015年10月21日

連続講演会 「言語教育プログラムのためのプレースメントテスト開発」

 第1回 「言語教育プログラムにおけるプレースメント・テスト―その質の検証と作成のポイント―」

 澤木泰代 氏 (早稲田大学教育・総合科学学術院 教授)

2015年6月26日

連続講演会  第2回 「項目応答理論を用いたテスト分析―従来の素点方式テストとの違いは何なのか―」

 熊谷龍一 氏 (東北大学大学院教育学研究科 准教授)

2015年6月26日

連続講演会  第3回 「テスト、シラバス、CEFR―学習者のためのテスト評価をデザインする―」

 渡部良典 氏 (上智大学外国語学部 教授)

2014年度

2014年1月21日

ワークショップ 「動機を高める授業と教材作成」-インストラクショナル・デザインの手法を生かして-

 鈴木克明 氏 (熊本大学 教授)

2013年度

2013年2月5日

第65回「語彙の学習・教育について JSL教師が知っておくとよいこと」

 松下達彦 氏 (東京大学 特任准教授)

2012年度

2012年10月5日(金)

第64回 「多読・多読教材・実践 —語彙の面から—」

 原田照子 氏  (日本語教育課程非常勤講師)

2011年度

2011年11月24日(木)

63回「話し言葉から書き言葉 —Generation 1.5留学生のために—」

 中島 和子 氏(トロント大学名誉教授)

2010年度

2011年2月9日(水)

62回「特別日本語B読解クラス —現状と課題—」

 金山 泰子 氏(日本語教育課程講師)

2011年1月19日(水)

第61回「JLP 上級日本語1 ー現状と課題ー」

 数野 恵理 氏(日本語教育課程特任講師)

 松井 咲子 氏(日本語教育課程特任講師)

2010年12月16日(木)

国際基督教大学日本語教育課程、ミドルベリー大学CV Starr-Middlebury 東京校 共催

「国際理解のための落語会 ー落語と日本語・日本文化教育の接点を求めてー」

2010年12月15日(水)

第60回「ヨーロッパ言語共通参照枠組み(CEFR)とJF日本語教育スタンダード」

 田中 和美 氏(日本語教育課程主任、日本語教育研究センター長)

2009年度

2010年2月20日(土)

小学館、ICU日本語教育研究センター、日本語教育課程 共催

ワークショップ『マンガ、アニメを利用した日本語教育ワークショップ』

 當作 靖彦 氏(カリフォルニア大学サンディエゴ校)

 ヴァージル 藤本 典子 氏 (アイランド・パシフィック・アカデミー<ハワイ>)

2010年1月22日(金)

第59回「ミドルベリー大学日本語学校の活動報告」

 畑佐 一味 氏(ミドルベリー日本語学校 校長)

2010年1月14日(木)

第58回「パラグアイの日本語教育:日系子弟への継承語教育の現状」

 常次 亨介 氏(元JICA日系社会青年ボランティア)

2009年9月29日(火)

第57回「学生の心のケア:その概念と実践」

 Peter Bernick 氏(あしなが育英会)

2007年度

2007年6月22日(金)

第56回「コミュニケーションのパラダムシフトー人の能力を引き出すコミュニケーションー」

 岸 英光 氏(岸事務所代表)

2007年4月18日(水)

第55回「ディスレクシアと外国語教育」

 館野 智恵子 氏

2006年度

2007年3月5日(月)

第54回「ろう者に対する日本語教育『ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業』における日本語研修について」

 佐藤 啓子 氏

2007年2月15日(月)

第53回「街の青少年たちへの代案を夢見る ー韓国の代表的な危機青少年保護、教育機関の「野の花の青少年センター」を中心としてー」

 金 美愛 氏((社) 野の花の青少年センター)

2005年度

2006年2月13日(月)

第52回「テレビドラマを用いた中級の授業 ー方法と課題ー」

 宮崎 幸江 氏(日本語教育課程非常勤講師)

 小松 満帆 氏(日本語教育課程非常勤講師)

2005年12月20日 (火)

第51回「Multiple-Grammar Hypothesis: 会話と社説における日本語の受身文の使用方法と母語話者の文法体系」

 岩崎 勝一 氏(語学科客員教授、UCLA教授)

2005年5月19日

第50回「会話における『不必要な』要素を教える必要」

 ハドソン 遠藤 陸子 氏(ミシガン州立大学教授)

2004年度

2005年2月15日

第49回「ITの日本語教育への利用2」

 Part I  小林 智子 氏(総合学習センター)

 Part II 鈴木 庸子 氏(日本語教育課程講師)

2005年2月1日

第48回「ITの日本語教育への利用1」

 Part I  佐藤 豊 氏(語学科教授)

 Part II 小澤 伊久美 氏(日本語教育課程講師)

2004年11月1日

第47回「ICU初級教科書”Japanese for College Students” 1課の構成と教え方」

 平田 泉 氏(日本語教育課程講師)