第176回アジアン・フォーラム「人々をつなげるゲーム:「紅楼夢」における酒令についての考察」

2019-01-09

カテゴリ:

今回は、戦海燕先生(ICUアジア文化研究所研究員)をお迎えして、「人々をつなげるゲーム:「紅楼夢」における酒令についての考察」というテーマでご講演をいただきます。

第176回
2019年1月15日火曜日
12:50-13:50
本館106号室

戦海燕(ZHAN, HAIYAN)
国際基督教大学アジア文化研究所研究員

「人々をつなげるゲーム:「紅楼夢」における酒令についての考察」

「酒令」は社交場、家族団欒の宴会などによく登場するゲームである。その種類の多さから「紅楼夢」において大屋敷に住む階級の違い人々が集まる時、彼らの教養や個性を表現する道具になったり、本来会うことのできない男女をつなげる媒介になったりすることができ、人物描写やプロット推進などに大きく貢献する。

日本語による講演・飲食可です。

Poster

どなたでもご参加いただけます。皆様の参加をお待ちしております!

    Copyright © 2018 ICU International Christian University - All Rights Reserved
    第176回アジアン・フォーラム「人々をつなげるゲーム:「紅楼夢」における酒令についての考察」 アジア文化研究所  Jp sitemap  En sitemap