NEW第187回アジアンフォーラム「聾唖史:聾唖語彙史、聾唖図像学、聾唖教育史から見えてくるもの」

2020-10-13

カテゴリ:

アジア文化研究所では、第187回アジアンフォーラム「聾唖史:聾唖語彙史、聾唖図像学、聾唖教育史から見えてくるもの」を開催いたします。

聾唖史は古代より近代にみる聾唖に係わる人物や出来事の記述的研究を基盤としつつ、聾唖語彙史、聾唖図像学、聾唖教育史など聾唖に関する事象の解釈に力を入れている領域にもまたがっているものです。本講義では中世字書にみる聾唖語彙、近世初期屏風にみる唖者図像、談義本にみる聾唖教育関連記述を紹介します。

Poster


【講演者】末森明夫(国立研究開発法人産業技術総合研究所)

【日時】2020年11月9日(月)12:50~13:50

【言語】日本手話・日本語対応手話(日本語通訳つき)

【会場】本イベントは、Zoom Webinarを用いて開催します。以下のアドレスより事前登録をお願いします。

https://icu.zoom.us/webinar/register/WN_pVEZyIQ7TMeeTWGnZCbIyA

    Copyright © 2018 ICU International Christian University - All Rights Reserved
    第187回アジアンフォーラム「聾唖史:聾唖語彙史、聾唖図像学、聾唖教育史から見えてくるもの」 アジア文化研究所  Jp sitemap  En sitemap