ICUトップページへ
  • Home >
  • 海外英語研修(SEA)プログラム

海外英語研修(SEA)プログラム

海外英語研修(SEA)プログラム

海外英語研修プログラム(Study English Abroad Program、略称SEAプログラム)は異文化体験をしながら集中的に英語学習ができるよう考えられた研修プログラムです。

修得した単位は履修単位として認められます。主に、長期海外体験のない学生を対象とし、フレッシュマン(1年次)SEAプログラムとソフォモア(2年次)SEAプログラムがあり、どちらか一つに参加できます。

Stream3・4の学生は、フレッシュマン、ソフォモアSEAプログラム両方に応募資格があります。

Stream1・2の学生は、フレッシュマンのAdvanced English SEA Program(研修校:ロンドン大学東洋アフリカ研究学院、通称SOAS(ソアス))のみに応募資格があります。

フレッシュマン(1年次)SEAプログラム

1年次の夏休みに、カナダ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドおよびイギリスで行われる約6週間の英語教育プログラムです。

ソフォモア(2年次)SEAプログラム

2年時の夏休みに、カナダ、アメリカ、イギリスで行われる約6週間の英語教育プログラムです。

■SEAプログラムは次のような機会を提供します。
  • 英語を母語とする国で自然に英語を学ぶ。
  • ICUの卒業の要件を充たす英語教育プログラム:English for Liberal Arts(略称ELA)の必修単位の一部また選択科目の単位を取得すると同時に、日本とは異なる文化的、学問的環境を経験する。
  • 自分とは異なる文化背景や伝統を持つ人々と、友好的な交流をすることを学ぶ。
  • 自分がマイノリティとなる経験を通して、自分を知る、自信を持つなど、自分自身の内面的成熟を促す。
  • ICUの英語で開講されている科目の履修に備える。
  • 長期留学へのステップとする。

参加にあたっては、授業料や宿泊費のほか、渡航費、その他生活費などが必要です。