NEW公開レクチャー:帝国的省察:日本人プロテスタント女性の帝国日本に対するまなざし

2019-05-08

Poster.pdf

帝国的省察:日本人プロテスタント女性の帝国日本に対するまなざし

日本のプロテスタントは、日本の帝国主義の一翼をになった。そして、そのなかで日本人女性は、主体性を追求し、帝国の抱える可能性と義務そして、矛盾に取り組んでいった。

日本において最も高い教育を受け、自由に発言し、政治的に活発だった人びとのなかでも、日本のプロテスタントの女性は、帝国主義を道徳的に正当化し、内地と外地の女性とを結びつける役割を担った。

日時

2019年5月22日 (水曜日) 16:50~17:50 

場所

本館260 国際基督教大学内、東京都三鷹市大沢3-10-2)

言語
英語(通訳なし)

講師

ワシントン、ガレット L. (マサチューセッツ大学アマースト校 歴史デパートメント 助教授)

司会

エスキルドセン、ロバート (国際基督教大学 歴史デパートメント 教授)

共催

国際基督教大学ジェンダー研究センター

国際基督教大学アジア文化研究所

日本国際基督教大学財団

入場無料、予約の必要はありません

    Copyright © 2018 ICU International Christian University - All Rights Reserved
    公開レクチャー:帝国的省察:日本人プロテスタント女性の帝国日本に対するまなざし ジェンダー研究センター  Jp sitemap  En sitemap