NEW『Alumni News vol.129(Mar.2018)』に「Rainbow Reunion」の記事が掲載されました!

2018-10-16

カテゴリ:

【画像】ALUMNINEWS_REUNION.png

Alumni News vol.129(Sep.2018)

多様な同窓生のために
ー「Rainbow Reunion」開催に込められた思い

2018年6月2日(土)、CGS(国際基督教大学ジェンダー研究センター=Center for Gender Studies)が
主催する「第4回 Rainbow Reunion」がアラムナイハウス 2階ラウンジで開催された。その開催経緯と参加者の声をレポートする。

文:安楽由紀子(本誌) インタビュー協力:CGS 写真:CGS

「Rainbow Reunion」は、「Reunion」とは銘打ってはいるが、ICUでジェンダー・セクシュアリティを学んだ人だけでなく、そうでない人にも広く門戸を開いている。今回の参加者は22人。内訳は、ICU教員2人(退職者1人を含む)、在学生4人、卒業生15人(スタッフ含む)、三鷹市民1人。軽食を囲み、和やかに3時間ほどを過ごした。

第1回が開催されたのは2015年。そのきっかけは、学生の夢を応援する目的でICU同窓会が主催した「ドリコン」(Dream Competition)でのできごとだという。ある年のドリコンに、在学生3人がアジア圏でのLGBTの連帯を目指して結成したグループ「Asian Rainbow Union」が応募。そのメンバーの一人である卒業生(ID17)は語る。

つづきはPDFで

ALUMNINEWS129_REUNION.pdf


    Copyright © 2018 ICU International Christian University - All Rights Reserved
    『Alumni News vol.129(Mar.2018)』に「Rainbow Reunion」の記事が掲載されました! ジェンダー研究センター  Jp sitemap  En sitemap